本文へスキップ

教育内容

ホーム >> 教育内容 >> 高校教科 ▼前のページへ戻る


実力・満足度アップを目指して

◎ 生徒の多様なニーズに応える独自の工夫
◎ 授業がよく理解でき、意欲の湧くシステム

 大幅な授業選択と増加単位、習熟度・志望別教科編成、長期休暇中の補充・補習授業、新庄塾、合宿勉強、学生寮夜間訪問指導、個人指導等。



1. 新庄ならではのユニークな学習サポート
何よりも授業を大切に
 授業時間を50分で、1日7時間(火・金は6時間)を設けています。土曜日は毎週3時間の授業を行っています。
習熟度別授業と多様な選択制
 英語・数学など積み重ねが必要な教科において、それぞれの教科で習熟度別の編成を行います。2年次からは文系・理系のコース分けを行い、さらに、それぞれのコースの中で、進路に合わせた授業選択が行われます。ふつう考えられるあらゆる進路に対応できます。
3年の中心は演習授業
 教科書レベルの学習を3年生の早い時期に済ませて、しっかりした演習授業で学習の仕上げを行います。


2.夢は大きく前進する

本校にはこの三つを自ら実現するための環境があります。
 たとえ、都市とは違った環境であっても、施設が立派でなくても、それに負けないものが本校にはあります。歴史と伝統が築き上げたノウハウがあります。
 徹底した個人面接、家庭的雰囲気の中で、学習支援システムだけでなく、それぞれの進路を実現するための様々な取り組みを行っています。
 さらに、本校の一番の良さは、教師だけでなく、先輩との親密な交流があることです。規模が小さいからこそできることなのでしょう。やる気・最後までやりぬくことこそ夢を実現する最大の条件と言われますが、その条件を持ち続けることも大変です。しかしそれを支えてくれる環境が本校にはあります。この学び舎であなたの夢を実現してみませんか?


3.入学後の進路システム(一人ひとりの適性、目標を大切にしながら…)

◎高校1年
自分の適性を知る、目標をより明確にする。
学習習慣の定着をはかる。

  • スタディサポート・進路適性検査等で客観的に自分を見つめる
  • 進路講演会等を通していろいろな情報を入手
  • 学習度をチェックしながら、個々の学習力をアップ
文理コース選択
  • 自分の適性、希望をふまえて各自が選択をしていきます。

◎高校2年
文理コース開始
進学・就職を意識したさらなるコース選択

  • マナー講座・企業訪問を通して、自分の夢をどう実現したらよいか考えていきます。
  • 学部・学科研究、大学訪問を通して、これから何を学ぶのか、なぜ学ぶのか考えていきます。
  • 自分の適性をいっそう明確にしながら、目標をさらにしぼってコース選択をしていきます。

◎高校3年
進路先を意識したコース授業の開始
  • 時事問題や小論文指導を通して、自己アピールの力をつけていきます。
就職試験・推薦試験・センター試験・一般試験
  • 一人ひとりの進路実現にむけて、きめ細かい、多様な取り組みを行います。
  • 国公立大学進学希望者・私立理系大学進学希望者・私立文系大学進学志望者・専門学校および就職希望者、それぞれの進路に応じたガイダンスを定期的に行います。

そしてそれぞれの道へ


4.新庄高等学校の日課・カリキュラム


  2019年度 広島新庄高等学校校 日課』 [PDFファイル]

■特色
  1. 授業時間は50分、1日7時間(火・金は6時間)を設けています。土曜日は毎週3時間授業を行っています。
  2. 3年の後半は入試を見据えた演習授業を実施しています。
  3. 生徒の実態・進路にあわせて、重点を定めたカリキュラムで確実な学力をつけていきます。
  4. 英語・数学など積み重ねが重要な教科では、それぞれの教科で習熟度別のクラス編成を行っています。
  5. 進学に向けた力をつけることはもちろんのこと、進学した後も十分に進学先の学校で学び得る底力をつけます。

■高校課程表
 こちら「学校要覧」(デジタルブック)をご参照ください。



学校法人 広島県新庄学園
731-2198
広島県山県郡北広島町新庄848
Tel:0826(82)2323 Fax:0826(82)3273